« みゅーこみ+ のこと | トップページ | イメージカラーはむらさき のこと »

2010年3月17日 (水)

はなまる幼稚園 じゅう のこと(ネタバレ)

今回は、感動の物語と相変わらずなヘタレの話。

足が遅い小梅が、練習をして運動会で一等を目指すという話。一生懸命練習して、迎えた本番。小梅の徒競走は、スタート直後から1位に。やっぱりと思ったけど、途中でころんでしまう…小梅の性格からするとここで諦めてしまいそうだけど、もう一度走り出す。
と、ここまでは予想できる展開。そして保護者から拍手が巻き起こるが、ここで小梅は立ちすくんでしまう。周りから注目されるのが苦手な小梅だから。
そこで小梅の大好きなお兄ちゃんが、ゴールに。それを見た小梅が大泣きしながら、お兄ちゃんのところまで一目散で駆けていく姿が、号泣だった。ええ話や―。

そして後半は、つっちーが山本先生に告白する話。
親睦会から二次会で酔った勢いと他の先生に煽られて、告白してしまったといういつもどおりのヘタレっぷり。酔ったなかでも、ほんの少し勇気があっただけましか。そして、謎の告白したの歌へ。なんか10年くらい前のノリだな…w 山本先生はニブイから、すんなりはいかないと思ったけど、そういうかわしかただったか。

今日のあやひー
相変わらず細かいトコロ。後ろの小さい声でしゃべってた。それと、ちょっと柊の演技に抑揚というか感情が乗るようになってきてない??そういう演出なのかな。個人的には、最初のころの淡々としているのも好きなんだけど。
そして、柊の恥ずかしがり屋な部分がでてたけんじくんを応援していたシーン、キュンキュンしちゃいます。

« みゅーこみ+ のこと | トップページ | イメージカラーはむらさき のこと »

高垣彩陽」カテゴリの記事

はなまる幼稚園」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はなまる幼稚園 じゅう のこと(ネタバレ):

« みゅーこみ+ のこと | トップページ | イメージカラーはむらさき のこと »