スフィア

2010年4月18日 (日)

リングスライブツアー前日 のこと

いよいよ明日だよ、明日。
あやひーのブログからも、ドキドキ感が伝わってきて、こっちまで緊張してきた。すでに装備(サイリウム)も完備したし、早く明日になれっ。

前回の神奈川県民ホールのあとこの日が来るのを待ちわびていましたよ。

ちなみに、4月18日はもうひとつの楽しみだったイベント WHITE ALBUMコンサートがあったのですが、あーやがでないということで、悩みに悩んだ末、スフィアのライブに参加することに決定。
たかもっちぃごめん。でも、はるちゃんも出演しているのに、日程を重ねるのがイケないよ…。

とにかく明日ははしゃぐぞー。

say you young のこと

ひさびさに深夜ラジオなんて聞いた。
1時から3時までの2時間のラジオなんて、聞いいている途中できっと眠くなるんだろうなと、軽い気持ちで聞いたのにあっという間の2時間。スフィアパワー恐るべし、さらにこのラジオは動画付き。ラジオしてる彼女たちを動画でも配信。これはラジオなのか…。

でも他のラジオでも、マイクにたまにノイズが入ったりするあやひーなので、きっとよく動いているのだろうなと予想をしていたけど、やっぱり動いていた。そしてよく笑っていたな。

スフィアのチームワークのよさもよく判ったし、すごく幸せな2時間だった。

また機会があれば生放送動画付きやって欲しいな。

2010年3月28日 (日)

TAF(東京国際アニメフェア)2010 のこと

本日、東京国際アニメフェア パブリックデー 1日目に行ってきました。

目的はスフィア。そしてあやひー。いちばんうしろの大魔王の主題歌となる新曲をライブで初披露、そしてフルコーラスで聞けるチャンスなので。このライブを見るには、開場と同時に配布される整理券(計1100枚)をゲットしなければならないので、早めにビッグサイトへ。千枚以上あるので、開場の2時間前に到着すれば大丈夫かなと思い。ちょうど8時頃にビッグサイトへ到着。

当然ながら正面入口前に、列が作られていたけど、ワンフェルやコミケに比べた全然人が少なかったので、これは整理券取れそうかなと、期待。が、開場時間が近づき列が動き出すと、どうやらすでに東館に向かう通路にも列があった模様で、僕が開場に入る頃には10時半をまわっていた。ちょっと焦りながら、配布場所のグッドスマイルカンパニーブースへ。

が、予想に反し、すでに整理券配布終了orz。今日はこのために来たのに終わったと。だが気を取り直し、各ブースでの開催される整理券をゲットしに奔走するが、当然ながら、各ブースでの整理券はだいたい100枚程度なので、当然ながら残っているワケもなく。さらに途方にくれてしまった。

各ブースで行われるイベントも含め、ほんとに始発で行く位の気合がないと、整理券なんて取れそうもないのだろうな。

でも、この制度どう思います?始発で会場に来ている気合が入った方々は、きっと整理券数枚というかたくさんゲットしてるよ。開場ダッシュで回れば4、5枚取れるのじゃないかな。まあ彼らは、早起きor寝ないで始発で来て、寒いなか4、5時間待っていたのだから、それだけのバリューがあるのかもしれないけど。もうちょっと、たくさんの人がイベントに参加できるように仕組みにして欲しい。
例えば、整理券はひとり1つしか取れないとか。事前に抽選などで参加不参加を決まるとか。たくさんの人達にイベントを見れる可能性がでるようになった方が、ユーザにもメーカにも得だと思うのだけど…。ま、先着順であるうちは、始発で来いってことなんだろうな。

ま、せっかくアニメフェアに来たのだから、へんこでもいられないと。まずは開場をぐるっと周遊。と女子の方が多かった印象。それにしても人多すぎ。

そして、まずは東映ブース
怪談レストラン 白石涼子さん、浅野真澄さん、平田広明さん。白石さん顔小さっ!!と思いつつ、今までは観てなかったアニメだったけど、興味が持てたいいトークショウでした。

次にメディファクブース
クイーンズブレイド&百花繚乱の合同イベント。スタッフのみの出演だから、そんなに人がいないだろうと、たかをくくってたけど、意外やたくさん集まってた。ま、僕としては、その後のいちばんうしろの大魔王のイベントをそのまま居座って見ちゃおうかなって魂胆だったのだけど、制作スッタフの話は、当然ながら作品対するこだわりが端々に感じられ、興味深いものが多いので、今回もなかなか面白かった。

無事に、クイーンズブレイド&百花繚乱イベントは終了。
だが、みんな考えることは同じで、イベント終了後ほとんどの人たちがその場から動かず。ですよねーだって豊崎愛生さんに会いたいもんね。が、メディファク側から人が集まりすぎだから解散せよとのアナウンスが、でもほとんどの人たちはまったく動かず、だって、何時間も寒いなか待って、やっと会場に入ったら目的の整理券はもう無しという状況の人たちですから、もう何時間でも待つ覚悟ですよ。「そのまま居続けるようならイベント中止しますよ」って言われても、それただの脅しだし、高圧的に言われても反発するだけだから、もうちょっとユーザ側にもメリットがあるような言い方をしないとだれも動かない。結局は、みなさんはちょろっと動いてその場は離れない程度で、時間が来たのでイベントは開始されたのですが、開始時間になるともう人の数はすごくって、満員電車並みの混雑ぶり。
豊崎愛生さん、日笠陽子さん、悠木碧さん。だもんみんな見たいに決まってるじゃん。僕はこのイベントで一番会いたかった悠木碧さんことアオちゃんがいる側だったので、アオちゃんのお姿がよく見えてよかった。でも日笠さん、アオちゃんはすごい緊張してたなー。でもトーク自体は、愛生ちゃんと日笠さん、そして天然のアオちゃんだから盛り上がった。アオちゃんは、小さいことがよくネタになってるので、どんだけ小さいのかと思ったけど、イメージよりは小さくなかった(でも小さいことには変わらないけど、あくまで印象ね)。特に愛生ちゃんは、場慣れしてるからか性格からか、ステージを引っ張って行っていた。日笠さんは、ずいぶん大人しくなっているような印象だった。ま、アオちゃんもそうか、なんかテンションおかしかったし。それもライブじゃないと感じられない部分なので、いいのだけど。

ちなみに、メディファクブース後半のイベントからは、ブース周囲を暗幕で被うようになってた。

次に見たのがサテライトブース 河森正治監督と銀河の妖精 遠藤綾さん。マクロスF押しで話が進むのかと思ったら、半分位バスカッシュの話だった。河森監督は、やるき十分だし、大プッシュでしたね。バスカッシュ。

その後は、またサテライトブースで、キルミンずぅの主題歌を歌うタイのアイドルデュオ「nekojump」。このイベントはあまり人気がないらしく人が少なかったのでずいぶん前で見れた。

そして、そして、今回の最大の目的だったスフィアのライブ。仕切られている場所にあるメインステージで行わるのだが、音はメインステージそばにいると漏れ聞こえてくるので、せめて歌声だけでも聴こうとしたら、やっぱりみなさん考えることは同じ。同様に集まっているスフィアファンの方々が。生でスフィアの歌を、新曲をフルコーラスが聞けたので、まあとりあえずはよかったのかと。

せっかく用意したサイリウム振りたかったな…

2010年3月23日 (火)

ホームページリニューアル のこと

先週の水曜からだったのかな?スフィアのHPが新曲「REALOVE:REALIFE」バージョンに。自分本気宣言。スフィア本気主義宣言。
これってKK(神奈川県民ホール)でのライブで配布されていたスフィアステッカーと繋がってるじゃん。デザインも、キャッチコピーも!すごい! このステッカーが配布された時、今までのスフィアと違って渋いというか暗いデザインだなと感じていたのだけど、こういうことだったんだね。

まさにブラックスフィアといったところなのか。

また新しいスフィアの一面の見れる曲調。強めのロック。ストリングが聞いていて今までになくかっこいい。HPで公開されているPVも、今までなく目力が効いていて笑顔が少ないのもまたかっこいい。

メイクも小悪魔風で、アイメイクもつり目ぽくなっていた。とくにあやひーとみなちゃんが、いい表情になっていた。そしてソロパートの部分でのウインクにキュンキュンでした。この小悪魔たちめぇ。

2010年2月17日 (水)

ファーストアニバーサリー! のこと

スフィア結成から2月15日で1周年です。おめでとー!パチパチパチパチ

この一年、スフィアからたくさんの元気をもらい、ほんとにスフィアに出会えてよかった。あやひーのことを好きにならなければ、スフィアには出会わなかったし、スフィアが結成されなければ、あやひーの魅力に気づかなかったのかもしれないので、本当に感謝です。

僕の記憶が確かなら、ちょうどスフィア結成のころのあやひーのブログで「みんなの足を引っ張らないようにがんばります」のような言葉あって、そんなきっとメンバーのことを支えてあげている存在のはずなのに、ちょっと後ろ向きな言葉だなと、感じた。

でも最近のブログだけでなくラジオやインタビューなどで聞くあやひーの言葉には、前向きというか頼もしさが感じられる言葉あったりするので、あぁスフィアになってからの1年はすごくいい影響を受けているんだなと。そして4人の仲がすごくいいのが、こっちにまでバシバシ伝わってきて、幸せを分けてもらってる気分になります。

この1年、スフィアは彗星のごとく駆け抜けていったけど、きっとこれは助走に過ぎないと思っていて、今年、来年ともっともっっと輝く星にキラッキッラ☆になっていくと信じて、僕も全力でその星を追いかけるから、スフィアらしさ、あやひーらしさで輝いていって欲しい。

改めて1周年おめでと。あやひーとスフィアに感謝。ありがと。

2010年2月15日 (月)

VDとRG

ヴァレンタインデー略してVDでしたが、
あやひーからチョコもらっちゃったもんねー(写真でw)なんて寂しいことを言いつつ、チョコが大好きなあやひーに、いつか自分がおすすめのチョコレートをプレゼントしたいなぁ。そして、彼女のブロクから、すごく尊敬や好きが伝わってくるお茶目でかわいいおばあちゃん。僕はまったく見ず知らずの者だけど、心から長生きして欲しいです。僕は両親ともおばあちゃんは生まれたときにはもういなかったので、羨ましいな。

さてもうひとつの話題、今週のとある科学の超電磁砲。
久しぶりに婚后光子が登場。と、いうことはそうです!スフィアの三人が同じ場面ででてましたねーそもそもこのキャスティングはネタ的な部分もありますよね。婚后役のみなちゃんがいままでにない高飛車キャラが、なんか楽しいそうに演じているのがいいなーと、思いつつ。
インデックスとレールガンの時間軸の関係がいまいちよくわかんないと思っていたのが、今週登場した当麻によって、ほぼ同時進行なんだなってことがわかった。でも、あの当麻を見ちゃうと切ないし、御坂もあの御坂妹の件を乗り越えたあとだと思うとまた違った目で見れるね。でもそろそろ話し進まないのかな…